ゆきかぜ の ものぐさ日誌

 
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
 
【管理ポスト(活動停止)】
NEW ENTRIES
RE-COMMENT
RE-TRACKBACK
MOBILE
qrcode
OTHERS
「転々」


東海地区では上映が1館のみ。ちょっと行くのに時間が掛かる場所にあったのと、上映時間が自分の生活タイミングと合わないので、前売券を買っていたけれど諦めてました。

ところが、上映終了後、同じ系列のもうちょっと近い映画館で続映。おまけに仕事納めの日は早く帰れるので、16時過ぎの回がぴったり。なんとか前売券を無駄にせずに済みました。
(「青空のルーレット」は1日1回でタイミングが合わず紙切れ)

三木監督は、テレビドラマ「時効警察」の人気で有名ですが、続編はちょっと変えたことがかえって興味を引かなくなって、個人的にはつまらなくなってました。

そのこともあって、楽しめるか微妙でしたが。

三浦友和&オダギリジョーの組み合わせ、面白かったです。
| | 16:10 | comments(0) | trackbacks(0) | -
四国旅(その21 「帰宅」)


その後はまともに昼食も取らずに一気に家を目指しました。



途中のサービスエリアにファミマがあったので、ぴあのデジポケから発券。
SAで発券するなんて変な人はめったに居ないでしょうね(苦笑)。



滋賀県東部までやってきたところで、時雨れてきました。

虹が帰宅を出迎えてくれました。と勝手に思ってます。

総走行距離は1505キロ。ガソリンは108L弱。平均で13.97km/Lでした。 
| | 13:55 | comments(0) | trackbacks(0) | -
四国旅(その20 「しまなみ海道」)


しまなみ海道は初めての走行。本当は自転車を積んできて、途中ちょこっと走るつもりでしたが、風邪ひき状態では無理したくないので中止。

とはいえ、車で走り抜けてしまうだけでは勿体無いので、途中で一回停車。
橋を間近で見てきました。
(しかし、徒歩15分かかるのでお勧めしません。折り畳み自転車が欲しかった)


続きを読む >>
| | 08:50 | comments(0) | trackbacks(0) | -
四国旅(その19 「今治」)


翌朝も6時には起床。

この日も朝食はとらずにチェックアウト。瀬戸内海沿いに今治を目指しました。

ここで、昨日の映画「ディスタービア」とリンク。
7時頃松山を北に向かって車を走らせていると、前の車が急に左へハンドルを切って障害物を避けました。映画だと私が障害物にぶつかって事故になるわけですが、私は無事に避けて通過。
ゴミ袋だったので、ぶつかっても大丈夫なんですが、生ゴミを撥ねるのも気分が良く無いので助かりました。
しかし、片側2車線の郊外の道路で追い越し車線側に落ちてるのは、ゴミ収集車が落としたのか? 
続きを読む >>
| | 06:30 | comments(0) | trackbacks(0) | -
四国旅(その17 松山)

八幡浜市は南北移動が1本の国道に集中するなんて知らなかったので、うっかり南に出てしまって北へ戻る時に大渋滞につかまりました。
その後は順調に走行。18時過ぎには松山入り。

高知で補給したガソリンもそろそろ少なくなってきたので、ホテルへの途中で給油。しかし、高知のときよりもさらに高くて1Lが154円!!!。
地元だと139円、高知でも147円だったので、全然違います。
でも、早めに補給したので33Lの給油で済みました。

ホテルは松山グランドホテル。近くに映画館があるので選んだホテル。駐車場は道を挟んで隣のビルのタワー駐車場でした。宿泊者は無料なので助かります。

続きを読む >>
| | 19:00 | comments(0) | trackbacks(0) | -
四国旅(その16 八幡浜)


なめてましたが、佐田岬は結構長くて40km近く。ホテルの松山まではさらに遠いので灯台を写したらさっさと退散。

でも、途中でちょっとだけ寄り道して、八幡浜の海沿いの道を走ってきました。


とある歌手の生まれた場所ですが、詳しいことを調べずに来てるので、適当に走っただけで引き上げました。
| | 16:30 | comments(0) | trackbacks(0) | -
四国旅(その15 佐田岬)



途中での休憩を取らずにノンストップで向かって、14時過ぎに佐田岬に到着しました。有料の駐車場には止めずにその手前に路上スペースに停車。

灯台はちょっと歩いた先のようなので、徒歩で目指します。

登って降ってで、20分ほど掛けて到着。しっかり汗をかきました。


 
続きを読む >>
| | 14:40 | comments(0) | trackbacks(0) | -
四国旅(その14 四国の最西端へ)

最初の計画では、二日目に高知市の少し先まである高速道路を通過、高知県西部を抜けて愛媛に入るつもりでした。

しかし、一般道の状態がわからないので、どの程度時間が掛かるのか分からない。前日に高知県に足を踏み入れたので、そのルートはやめて、香川から愛媛へ直接入るルートにしました。



このルートでなければ、11時から開店の「SIRAKAWA」さんに寄る余裕は無かったでしょうね。
愛媛も特に寄りたいところはなかったので、一気に最西端を目指しました。



| | 11:30 | comments(0) | trackbacks(0) | -
四国旅(その13 SIRAKAWA)


山道ドライブでちょっと時間を取られて、「SIRAKAWA」さんに到着したのは開店5分後くらい。

結構席がふさがっていたので、端っこにしました。


かけとたこちくです。

| | 11:05 | comments(0) | trackbacks(0) | -
四国旅(その12 道の駅?)


まだ「SIRAKAWA」さんのところに行くには時間があり過ぎるので、また道の駅に寄り道。
「道の駅」は高速道路のパーキングエリアのように、大きな駐車場が当然付属していると思っていたのに、近づいても見当たらない。分岐する道を間違えたと思って、戻って探すと、白線も引かれていないような駐車場所がぱらぱらとあるだけ。「ことひき」の道の駅は非常にコンパクトでした。
トイレもコイン館とか資料館の中にひっそりとありました。

まだまだ時間があるので、すぐ近くにある山道を登ってみました。一方通行なので楽ですが、歩行者には注意が必要。



続きを読む >>
| | 10:20 | comments(0) | trackbacks(0) | -
 

 

【blog記事地図情報】