ゆきかぜ の ものぐさ日誌

 
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
 
【管理ポスト(活動停止)】
NEW ENTRIES
RE-COMMENT
RE-TRACKBACK
MOBILE
qrcode
OTHERS
<< UDON | main | 「暗いところで待ち合わせ」 >>
ロマネ・コンティ


「だめんず・うぉ〜か〜」で話だけ登場したロマネコンティ。
1988年で28万か30万のワインリストが映っていたけれど、スタッフは相場を知らなさ過ぎ。

ショッピングサイトを検索してもらえれば分かるけれど、1988年なら普通は80〜100万円。どんなに安くても50万はします。
おまけにレストランでは保管コストやソムリエの人件費、そして利益が上乗せされて、3倍くらいの値段が相場。まあ高いワインなので2倍で出すにしても、最低で100万円。あの格式が高そうなレストランなら150万から200万くらいしそう。
ロマネコンティは、売り始めのまだ若過ぎて飲む時期に達していないものでも、販売店で30万はするので、あの値段はありえません。

そんな値段だったら、私が即買います(笑)。
ロマネコンティ社の格下ワインなら数本持ってるけれど、本命は高すぎて手が出ません。10年数前なら安かったのに。。。
| ワイン | 00:39 | comments(0) | trackbacks(0) | -









トラックバック機能は終了しました。
 

 

【blog記事地図情報】