ゆきかぜ の ものぐさ日誌

 
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
 
【管理ポスト(活動停止)】
NEW ENTRIES
RE-COMMENT
RE-TRACKBACK
MOBILE
qrcode
OTHERS
<< お台場冒険王2008 | main | お台場映画王2008 8/21 >>
「ウーマン・イン・ブラック」
映画が終わった後は、テレポート駅へ。

今日はお台場2往復の予定。
りんかい線も使える一日券を買ってあったので、それを使って渋谷まで。しかし、大崎以北は別料金。乗り越し精算機は使えず改札でも面倒がられて嫌な気分。ゆりかもめだけか、大井町乗換えで改札を出た方が良さそうです。

さて、舞台は渋谷パルコ。映画館には来ていますが、劇場は初めて。
20分前には到着できたので、ロビーで帝都大製のカツサンドで昼食。

客層は平日昼間なので年齢高めの女性層が中心。ほぼ満席の感じでした。

舞台は斉藤晴彦さんと上川隆也さんの二人芝居。ちょっと怖い話と言うだけでそれ以上知らずに鑑賞。

元々、この舞台を観ようと思ったのは、夜までの穴埋め。
映画王は夜しか見たいのがないので、マチネの舞台を探してみると、木曜日にやっている中で良さそうだったのでこの舞台に。

中年の弁護士と若い俳優が、弁護士の過去に体験した恐ろしい出来事を、劇中劇の形を借りて再現していました。


じゃあ、怖かったかと言うと、最近は音でびくつくこともないので、特にどうと言うこともなく、食事の後で眠気もあったので、何事もなく終わりました。
真剣に話を聞いていないと、展開が分からなかった部分もあったので、体調万全で見るべき舞台でした。
睡眠不足、疲れ、眠気ではちょっと失礼だったようです。

ちょっとくらっときたくらいで、熟睡なんかしてませんが。。。(苦笑)
| 舞台 | 14:00 | comments(0) | trackbacks(0) | -









トラックバック機能は終了しました。
 

 

【blog記事地図情報】