ゆきかぜ の ものぐさ日誌

 
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
 
【管理ポスト(活動停止)】
NEW ENTRIES
RE-COMMENT
RE-TRACKBACK
MOBILE
qrcode
OTHERS
<< 3D鑑賞料金値上げ | main | ようやく当選 >>
サマタイ部室状態
先月のとある金曜の午後、会社のエアコンが「きゅーん」という音と共にストップ!

液晶の操作パネルにエラー番号を点滅させるのみ。

ネットでエラー番号を検索してみると、ハード的に一部の装置が壊れたらしい。

電話で窓口に問い合わせても、担当者の派遣は翌日以降。
土曜日に来られても休み、月曜日に来てもらう事になりました。



月曜日はお台場だったので、火曜日に出社したら朝の9時前なのに32.6度!

修理終わってると思っていたのに。。。


月曜日に修理に来たけれど、部品交換が必要で見積り出しますと言って帰ったらしい。


火曜日、連絡なし。
こちらから問い合わせても、他人事のようになげやりなお姉ちゃんが相手でムカついたらしい(苦笑)。
こっちは熱中症寸前で切れかけな連中ばかりなのに。

消耗品なら、「お前んとこからは二度と買わねぇ」と言ってますね。


ようやく、木曜日の夕方連絡があり「部品の手配がつかない」という話らしい。

サマタイの「自治会」と同じく「使えねぇ〜」。



P1001581.jpg


8月上旬はちょうど気温がちょっと落ち着いた時だったからよかったものの、その後気温は再び上昇。朝でも室温34度、午後遅くに36〜37度を記録する毎日。当然、そんな場所にいたら熱中症。

パソコンがないと全く仕事にならないので、デスクトップパソコンを抱えて涼しい休憩スペースに間借り。

毎朝運んで、夕方に戻す毎日。

狭いスペースなので、資料の大部分は元の部屋。行ったり来たりの日々。
でもたまに暑い部屋にはいると、干したての布団の感じでまったりできます。でも、30秒が限界。すぐに暑くて耐えられなくなります(苦笑)。



しばらくして「工場が休みで・・・」とか意味不明な理由で、まだ修理見積もり出せないとか。


結局、工場の夏休みが終わった頃(修理に来てから2週間後)に、「部品の手配がつかないので9月中旬になります」とか言う、馬鹿げた回答。

目の前にいたら「どの口がそんなことを言わせてるんだ?」と、言ってしまうでしょうね(爆)。


結局、お話にならないので、翌日に再回答を求めたら「全国から手配して数日後に修理」の回答。
いったい、最初はどこで部品を探したのやら。


故障から直るまでまる3週間。21日間の忍耐の日々。「サマタイ(サマータイムマシン・ブルース)」では1日の出来事だし、大学生で時間つぶしをするだけで済んだけど、こっちは生活がかかってる21日間。

二度と経験はごめんです。



個人的にもそのメーカー系列の商品は「買わない!」と言いたいけれど、もともとそのメーカーからは、大昔にカセットテープやビデオテープを買ったくらいかな。

しかし、考えてみたら、数年前に買ったシェーバーはそのメーカーでした。
髭質を選ぶのか全く剃れなくてそのままお蔵入り。
「金返せ〜」



エアコンメンテナンス会社のリクルート情報を見たけれど、「仕事を任せてもらえる」という先輩の言葉がありました。

客の感情を無視して適当に仕事をするような人に任せては駄目。

最初から全国から部品を探せばもっと修理が早く済んだとしか思えない。

仕事を任せるのは大事だけれど、任せても大丈夫な人と、駄目な人をきちんと認識してない会社では、逆効果にしかならない見本でした。
| 日記 | 08:34 | comments(2) | trackbacks(0) | -
しかしひどい対応でしたね、誠意が無いって商売してるのにだめですね。
| Dreams管理人 | 2010/09/05 12:21 PM |
エアコンが効いている空きスペースがあったから良かったんですが、そうでなかったら業務停止でした(苦笑)。
天井取り付けの業務用エアコンなので簡単に付け替えがきかないし値段も高いため、すぐに他社製品へ移れないからちょっとなめてるのかもしれません。
それに、保守契約してないと扱いが雑になるのかも。
| ゆきかぜ | 2010/09/05 8:50 PM |









http://blog.yukikaze.sub.jp/trackback/888797
 

 

【blog記事地図情報】