ゆきかぜ の ものぐさ日誌

 
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
 
【管理ポスト(活動停止)】
NEW ENTRIES
RE-COMMENT
RE-TRACKBACK
MOBILE
qrcode
OTHERS
「FABRiCA[12.0.1] 」


六本木を出たのが12時。恵比寿に寄って差し入れを買っていくとちょっとギリギリ。で、恵比寿まではタクシーで移動して、新宿へ。
TOPSは初めてなのと、地図を持ってこなかったのでちょっとだけうろうろしましたが、15分前には到着。本当は昼食をどこかでとるつもりでしたが、適当な店が見つからず断念しました。
麺通団にいくと微妙だったので、そちらは最初から止めました。

羽田さんにご挨拶。差し入れを受付に渡しました。
続きを読む >>
| 舞台 | 13:00 | comments(0) | trackbacks(0) | -
「すけだち」


元々は、11日に観る予定でした。
それも、元々は夜の「めざましクラシックス」の10周年スペシャルを取っていたので、夜だけでは東京までの往復が勿体無いと昼間の舞台も購入。つまりおまけ。

でも、「めざまし」の10周年スペシャルは名古屋でも発表になり、取れた席は名古屋の方が良い席。
結局フジテレビの日にお台場へ行くことにしたため、11日の予定をキャンセル。フジテレビだけで1日は勿体無い。ということで、8日の舞台を取り直しました。

続きを読む >>
| 舞台 | 14:20 | comments(0) | trackbacks(0) | -
またも、無駄チケット?

明日はフジテレビの日。

当初、土曜日にめざましクラシックスを聴きに行く予定で、空いてる昼間にすけだちを観るつもりでした。
でも、めざましクラシックスは名古屋でも10周年スペシャルがあるし、名古屋の方が良い席が取れたので、土曜日はやめてフジテレビの日に初参戦。

午前中はフジテレビ、午後は舞台のスケジュールにしたのですが、ようやく発表になったイベントスケジュールで興味があるのは、フリーマーケットくらい。
見事に舞台と重なってます(苦笑)。

舞台には最初からあまり期待してないし、フリマで1時間過ごして、舞台の後半だけを観ることになるかも(苦笑)。


| 舞台 | 08:00 | comments(0) | trackbacks(0) | -
迷い中


恩田陸さん書き下ろし原作の舞台「猫と針」。

映画王の日程発表前に発売されたので、22日の週に映画王があるとの予想で購入。でも、見事間違って映画王は1週間遅れで開催。

チケットはとっくに完売しているので、今さら簡単に買い直すことも出来ず。

会社を休んで行くか、冒険王期間のチケットを裏道で手に入れるか。悩み中。

前半にも舞台とコンサートの予定をどうするか悩み中。

でも、そろそろ決めないと。。。。
| 舞台 | 06:50 | comments(0) | trackbacks(0) | -
舞台「サムシング・スイート」


祝日の月曜日、名古屋での1回公演が最終公演だったようです。

作 中谷まゆみ
演出 板垣恭一
出演 星野真里、辺見えみり、山崎樹範、井端珠里、金子昇

以前、同じ脚本&演出の「お父さんの恋」はチケットを持っていたにも関わらず、疲れていたのでパスしてみていません。

そんなわけで、初めての中谷作品です。

続きを読む >>
| 舞台 | 14:00 | comments(0) | trackbacks(0) | -
三連休


「苦悩のピラミッダー」
「冬のユリゲラー」
「衛星都市へのサウダージ」

ヨーロッパ企画の再演3作。

大阪公演を取っていたのに、結局すべてパスとなりました。


続きを読む >>
| 舞台 | 23:00 | comments(0) | trackbacks(0) | -
web放送「雨と夢のあとに」
キャラメルボックスの舞台。

昨年、サンシャインのチケットを持っていたのですが、行けなかったので未見。

火曜日からweb公開が始まったけれど、2時間見るのは平日では無理。ようやく見ることが出来ました。

柳美里さんの原作も、テレビドラマも見てないので、どんな話かまったく知りませんでした。こういう話しだったとは。。。。

チケットを買ったのも、客演の福田麻由子ちゃんが舞台でどうなのか見たかったため。
続きを読む >>
| 舞台 | 01:00 | comments(0) | trackbacks(0) | -
「モーゴの人々」
久しぶりに残業なし。先月の送別会を除けば一ヶ月以上ぶりかも。
残業したら、始まってしまうので、急いで鶴舞の愛知勤労会館へ。前回はちょうど桜が咲いてましたが、今は新緑の緑一色です。


見たのはシティーボーイズの「モーゴの人々」。ムロさんも出演してるので見てきました。

なんだかんだと職場ではどたばたしてるので、疲れた中での休息。

文字通り半分寝ました(爆)。

大笑いという舞台ではなく、「くすっ」と笑う話なので、ついつい眠くなって(苦笑)。眠るといっても、目が疲れてるので目を閉じて、耳からなんか音が入ってくる状態。

でも終わり頃は、ちょっと元気が出てきました。

出演者の方には、申し訳ないけど、二階席という後方なので、迷惑はかけてないはず。
しかし、自分の後ろのも人が大勢居たのに、自分の席の横7席は誰もいない。中央ブロックは8席なんですけどね(苦笑)。
| 舞台 | 19:00 | comments(0) | trackbacks(0) | -
「僕たちの好きだった革命」
名古屋では水曜夜の1回公演のみ。おまけに仕事が終わってからでは間に合わない18時半開演。ということで、午後休を取って見てきました。

事前の情報のように、開演前から出演者のみなさんが主に舞台上でぶらぶらしたり、掃除をしたり、歌を歌ったりで、盛り上げ?を図ってました。
でも、私は文庫本を読んでました(●〜*... Bomb!)。
(座席は中央より若干後方の19列だったので参加するには後ろ過ぎる)

続きを読む >>
| 舞台 | 18:30 | comments(0) | trackbacks(0) | -
「Fabrica[10.0.1]」 2回目
金曜日の東京出張。ファブリカのチケットは持っていたけれど、どうしても2回目を観たいというわけでもなかったので(爆)、何かめぼしい映画がやっていないか調査してました。
ムービーウォーカーのサイトから、一つ一つチェックした結果。「もんしぇん」「子宮の記憶 ここにあなたがいる」「あるいは裏切りという名の犬」に、未見の「プラダを着た悪魔」「007 カジノ・ロワイヤル」、さらに見ている「パプリカ」「旅の贈りもの 0:00発」も組み合わせて検討。
「もんしぇん」「子宮の記憶 ここにあなたがいる」の組み合わせで見たかったのですが、銀座と東中野の移動時間と二つの映画の空き時間が合わず、断念。

ということで、東京でこの金曜日で終了の「もんしぇん」だけになりました。

東中野から中野坂上に行き、丸ノ内線に乗り換えるのが一番割安なので、そのルートで赤坂見附へ。劇場には10分前に到着。
終電は品川2207の新幹線なので、赤坂見附は2143の銀座線。そんなわけで、2138には終わってなくても出ないと間に合いません。
座布団組も2列あったので、開始は1940を回ってました。途中退場は避けられそうもありません。

続きを読む >>
| 舞台 | 19:30 | comments(0) | trackbacks(0) | -
 

 

【blog記事地図情報】